看護師 スキルアップ

ナース人材バンクの求人 サイトトップ > 看護師の転職条件 > 看護師のスキルアップ

看護師のスキルアップ

スキルアップしたいんだけど「このまま何となく看護師として働く」のってどうかなと考えたことありませんか?
長く働いているのに「給与もそれほどアップしない。」

長く働いているとスキルアップしたいけれどと考えている看護師さんも多くいる中、どのようにしたら良いのか悩んでいませんか?

せっかくそのような向上心が芽生えているのだったら、行動に移して、あなたらしい働き方をしてみましょう。

スキルアップするならこちらの転職・求人サイト

スキルアップを望むなら、こちらの看護師転職・求人サイトに相談してみてはいかがでしょうか?
あなたに合った方法が見つかると思います。

ナース人材バンク

ナース人材バンク安心の上場企業が運営する「ナース人材バンク」は年間利用者10万人以上の看護師さんが利用する国内最大級の転職支援サービスです。

好条件の非公開求人も多く保有していて、スキルアップも支援してくれる求人もあります。

どんなスキルアップを希望しているかをコンサルタントに相談することで、理想的な働き方が見つかります。

ナース人材バンクでスキルアップ!
ナース人材バンク

マイナビ看護師

マイナビ看護師研修制度が充実している求人が多いマイナビ看護師!

スキルアップには色々な方法があります。
マイナビ看護師は独実の人脈で、その人にあった方法を提供します。

スキルアップは1つだけではありません。だからこそ、自分の将来像を見据えて、相談することによって、最適な道が切り開かれます。

マイナビ看護師でスキルアップ
看護師の求人・転職なら【マイナビ看護師】≪公式≫

ナースではたらこ

ナースではたらこスキルアップを望んでいる看護師さん。本当にやりたいことを一緒に考えましょう。

ナースではたらこはサイトに出ない「非公開求人」からあなたにあった求人を紹介します。
多くの看護師に支持され、「満足度No.1」

スキルアップは上場企業(東証一部)のディップ株式会社が運営する「ナースではたらこ」にお任せ下さい。

ナースではたらこでスキルアップ
【ナースではたらこ】ネットには出ない非公開求人多数

スキルアップを希望する理由

スキルアップは必ずしなければならないものではありません。
スキルアップでも、色々な理由で転職しなければならない、結婚・育児などで一時的に離れていた看護師の仕事に復職したい。

医療の現場は進歩して、高度化されています。そんな時にスキルアップ、すなわち専門性を持っていることは強みとなります。

スキルアップすることで職場の選択肢の幅も広がります。

このような理由からスキルアップは多くの看護師さんが求めていることではないでしょうか?

スキルアップの方法

資格有職者。手当が上がり、さらに転職の時にも有利となります。
手当が上がるケースもあるので、とれるものなら取っておくことが望ましい資格です。

専門看護師

スキルアップ困難で複雑な健康問題を抱えた患者さん、家族、地域などに対して高い水準の看護を提供することが目的です。

がん看護師、精神看護、地域看護、老人看護、小児看護、母性看護、慢性疾患看護、急性・重症患者看護、感染症看護、家族支援、在宅看護、遺伝看護、災害看護
といったものがあります。(日本看護協会より

認定看護師

ある特定の看護分野において、熟練した看護技術と知識を持っていると認められた看護師のことを言います。現在、この認定看護師は約16,000人ほどいます。

救急看護、皮膚・排泄ケア、集中ケア、緩和ケア、がん化学療法看護、訪問看護、感染管理、糖尿病看護、不妊症看護、新生児集中ケア、透析看護、手術看護、乳がん看護、摂食・嚥下障害看護、小児救急看護、認知症看護、脳卒中リハビリティーション看護、がん放射線療法看護、慢性呼吸器疾患看護、慢性心不全看護
こちらも多くの資格があります。(日本看護協会より

セミナー・研修に参加

セミナー参加仕事をしながらスキルアップできるのはセミナー、研修に参加する方法になります。
資格を取れるわけではありませんが、大きな病院で開かれている研修、セミナーなども参加が出来るところが多くあります。

興味のある最新医療の講習会は、転職する時にも有利となります。
時間も数時間で終わるものがほとんどなので、無理なく参加し、知識を身に着けることができます。

転職

転職してスキルアップする方法もあります。

セミナー参加東京・大阪など先端医療を行っている大きな病院に転職
興味ある分野の名医がいる病院へ転職
資格支援がる病院へ転職

>>スキルアップにはこちらの転職・求人サイト

看護師スキルアップのまとめ

自分がどのような形でスキルアップしたいか、その方法が自分に合っているかを考えてみましょう。
セミナー参加資格を取りたい場合には資格支援のある病院へ転職する方法があります。
そうすることで研修扱いになったりメリットはたくさんあります。

短時間でスキルアップを望むなら、セミナーなどに参加することでスキルを身につけることができます。

もし、求人がなくても、看護師求人サイトにこんな医療機関に転職したいと希望を伝えることで、直接、医療機関に確認してくれます。