看護師20代人気の科

ナース人材バンクの求人 サイトトップ > 看護師の求人 20代の人気の科は

新人看護師の人気の科は?

20代というと、看護学校を卒業し、国家試験もパス。
看護師の求人いよいよ看護師1年生として働くことになりました。

さあ、どの科に回されるのかな?期待と不安を胸に。

総合病院になると、数多くの科があって、訳がわからない人もいるのではないでしょうか?
そこで、20代の新米看護師さんが希望する科を伺ってみました。

人気度第1位の内科

からだ全体に関わることだから、一度は経験してみようと思う人が多いです。

目に見えない部分の回復のために投薬治療を行ったりすることで改善を図ります。それゆえ、目にみえて良くなるということが実感できません。

だからこそ、患者さんひとりひとりのコミュニケーションを図り、会話や顔色から健康状態を見分けるスキルが必要となります。

クリニックになるとさらに行うサポートが少なくなるケースが多いです。
その分、患者さんと向き合い、20代看護師の第1歩として人気のある科なのかもしれません。

第2位の外科、整形外科科

外科は内蔵ではなく、患者さんが痛いと感じるところを治すのが目的になります。
手術などによって悪いところを取り去り、またリハビリなどで機能を回復させることがその仕事になります。

悪い状態から良い状態に移っていくのが目にみえてわかるので、看護師になって良かったと実感できるのではないでしょうか?
また、医療のテレビドラマの影響も20代看護師さんにとっては大きいとも言えます。

第3位の産科、小児科

生命の誕生はどの年齢層の人にとっても、感動的なドラマと言えます。
その感動的なドラマのシーンに自分も加わりたいと願うのもその理由でしょう。

また、子どもが病気と闘う姿は辛いですが、でもその子どもと触れ合うことができるのも小児科ならではでしょう。

子どもが好きな人にとっては、配属を希望する人も多いと言えます。

20代後半 最初の転職

20代後半になると、転職を考える看護師も少しずつ増えてきます。
どんな理由で転職を考える様になったでしょうか?

人間関係

やはりどの年代でもこの理由は挙げられます。
女性社会は特に、この人間関係はつきものといえます。

もし人間関係がうまくいかないと常に顔を合わせることになるということではこの人間関係の問題はずっと続くテーマです。

キャリアアップ

20代後半となると、仕事も慣れてきて、色々なことをやりたいと思う時期でもあります。
自分がキャリアップするために資格を取ろうと思っている看護師もいます。

転職する時には自分の目標が叶えられる職場かどうかを見極める必要があります。

勤務体系の不満

日勤と夜勤、そのシフトに疲れを感じるのも確かです。
休みが取りにくかったり、残業が多かったりと自分の時間が取れず、ストレスを感じる人もいます。

また20代後半となると結婚する人も増えてきます。
家庭と仕事の両立を考える様になるのも当然ですね。

20代 転職を成功させるには

20代は最初の転職の人も多いと思います。
転職する人で成功した人の共通しているのは妥協せずに、転職先を探したということです。v

20代看護師の転職早く転職先を見つけたいと思うあまりに妥協したり、またしっかり選ぶことをしないで決めてしまうといった転職を失敗してしまう人もいます。v

職場によっては働きやすさは違いますので、自分が希望する条件とマッチする職場を妥協せずに探すことが大切であり、転職を成功させるポイントになります。

この様に、20代後半になるとプライベートな理由で転職する最初の年齢ではないでしょうか?

20代看護師の第1歩はやはり、自分が経験したい科にいくことが望ましいと言えます。
そんな希望も看護師求人サイトは叶えてくれます。