看護師 転職サイト 比較

ナース人材バンクの求人 サイトトップ > 看護師求人サイトの比較

看護師の求人サイトって何のため?

看護師は転職をする人が多いと言われている職業であり、インターネット上でも転職を支援するための求人サイトが数多く利用されています。

看護師の求人サイトの比較人間関係、休暇がとりにくい、ハードワークでからだがついていかない、その上 給与が安い、
夜勤の負担が大きい、キャリアアップの機会がない、育児施設がない・・・などなど

悩んだ挙句の解決策が転職!

でも悩みの解決=転職と勘違いしないで下さい。そして転職=看護師求人サイトというのも正確にいうと間違いです。
看護師求人サイトには確かに今の仕事に悩んでいる看護師さんが多く登録し、転職しています。

看護師求人サイトには専任のコンサルタントがいます。そのコンサルタントが登録した看護師ひとりひとりに話を聞きます。

その悩んでいる看護師さんの解決策としてベストな方法をアドバイスするのが看護師求人サイトの役割です。その方法の一つとして転職があるわけです。

すなわち看護師求人サイト=看護師の悩み解決の手助けと言えます。

だから看護師求人サイトは転職する意志がない人は登録してはいけないということはありません。実際に転職をしないで、引き続き、今までの職場で仕事とを続けている看護師さんもいます。

看護師転職・求人サイトとは

看護師に特化した求人サイトだからといっても、条件にあった求人を紹介されなかったり、難しい条件を言ったからといって、コンサルタントが何の努力もせずにそのままにされていては何のために登録したのかがわりません。

では、良い求人サイトを運営している会社ってどんなところでしょう。

求人サイト、転職エージェンシーの機能とは

看護師の求人サイトをみると、色々なアピール的な文言がかかれています。
そしてそれを見ると、「そうなんだ!」と納得して、登録していませんか?

厚生労働大臣認可 求人サイトはハローワークのネットバージョンと思えば、この事は当たり前ですね。

プライバシーマークの取得 個人情報があちこちで流出する時代、プライバシーの保護が出来ないなんてあり得ません。

転職コンサルタントによる求人・転職案件のマッチングと紹介 悩み解決のための転職なのに、転職条件がずれていたら、話になりませんね。

求人サイトってこんなことをやってくれる面接の設定と段取り、そして同行 条件交渉 面接は担当者と顔を合わせて質問されたことに応えるところ、そしてそれによって入職が決まる大事なものになります。
そのサポートは当然なければなりません。 

行きたい医療機関があれば、コンサルタントが交渉 中には行きたい職場があるけれど、求人が出ていないと言って登録する人もいます。それもその人の希望条件になります。

入職後の悩みも転職コンサルタントがフォロー 転職が決まって終わりという訳ではありません。
いくらしっかりフォローしても問題が出ないとは限りません。そんな時にもしっかりフォローする事も必要です。

これらのことは良い求人サイトを運営する会社は当たり前のことで、わざわざアピールすることではありません。
だから、履歴書はどうやって書いたらよいのか、今勤めている職場で辞表の書き方は、などわからなくても全く問題ありません。

転職に関することを1から10まですべてコンサルタントにお任せすれば良いということになります

求人数が多い

看護師さんの転職理由はそれぞれ違います。一人でも多くの人が自分の希望条件にかなった求人を見つけたいと思うのは当然ですよね。

そんな時に求人数が少ないと、希望条件、満足いく条件の求人に出会う確立は低くなってしまいます。

求人サイトに見られる非公開求人とは

今、注目を浴びている求人サイト

ナース人材バンク
求人数:約21万件

年間利用者10万人超え、看護師満足度97%、業界No.1の紹介求人数

公開求人に関しては断トツの多さ。全国に16の拠点があるから、全国どちらにお住まいの看護師さんでも安心して転職サポートが受けられます。

看護師、准看護師、保健師、助産師、看護学生の資格を持っているなら誰でも登録ができます。

看護のお仕事
求人数:約13万件

利用者満足度91.3%業界最大級の『非公開求人』保有!

2013年三冠(『サービス満足度』『コンサルタントの対応満足度』『友達に進めたいランキング』No.1)を達成。

24時間電話対応のため、いつでも相談出来ます。

正看護師・准看護師・助産師・保健師の資格を持っていれば、働きかたも常勤、日勤のみの常勤、夜勤専従常勤、夜勤専従パート、非常勤、派遣、紹介予定派遣と色々です。

ナースではたらこ
求人数:約9万件

高いサービス力が魅力で、3年連続で顧客満足度No.1。

全国各地の医療機関情報を網羅。日本最大級、看護師さん専門の転職・求人サービスです。

正看護師・准看護師・助産師・保健師、そして正職員から契約社員、パート・アルバイトまで働きかたも選ぶことができます。

マイナビ看護師
求人数:約14,000件(公開求人)

2年連続、転職サイトランキング総合1位を獲得。
医療系転職支援サービスのプロがサポートするから安心

看護師・准看護師・保健師・助産師の資格を持っている看護師の方で常勤(夜勤あり、日勤のみ)、非常勤、夜勤専従、企業などの働きかたを選ぶことができます。

今、認知度は右上がりの求人サイトです。企業への転職も可能です。

MCナースネット
MCナースネット
求人数:約20,000件(公開求人)

転職だけでなく、副業の求人で今、注目を浴びています。

常勤・非常勤はもちろん、単発スポット、派遣とライフステージに合わせて求人を紹介。
ツアーナースについてはMCナースネット独自の働き方。

登録するための条件

正看護師・准看護師・保健師・助産師のいずれかの資格を持っていれば、誰でも利用することが可能です。
看護師転職サイトに登録するには看護学校に通っている人で、資格を取り就活のためという人でもサイトによっては登録が可能です。

看護師というと女性のイメージが強いですが、性別の制限はありませんので、男性の看護師の登録ももちろん可能です。

職場で悩んでいる看護師さん、ブランクのある看護師さん、色々な看護師さんがこれらの転職サイトに登録して、転職を成功しています。

有効的に利用するポイント

★複数の看護師転職求人サイトに登録
成功するポイントは自分に合ったコンサルタントが見つかるかによります。
そのため、2~3の転職求人サイトに登録することをおすすめします。

★コンサルタントと密に連絡をとる
連絡を密に取り合うことで「本気で転職を望んでいるんだ」と思ってもらうことで、より良い求人を紹介してくれます。
面倒だと思うかもしれませんが、決まるまでの本のひと時のことです。

★希望条件を登録の時に細かく伝える
これは転職にとって非常に大切なことです。細かければ細かいほど求人を絞ることが出来、よりよい求人に出会うことができます。

こんな働き方もあります

応援ナースで有名な【ナースパワー人材センター】

ナースパワー独自の勤務形態「応援ナース」という制度が、多くの看護師から好評です。

ナースパワー人材センターは業界最大の全国13営業拠点で10万名の看護師が利用する信頼と実績のある看護師紹介・派遣会社です。(設立:1985年12月)

ナース人材センターは他社には無い独自の勤務形態である『応援ナース』という制度があります。

この制度は6ヶ月の期限付き雇用契約で月収45万円が確実の『都市圏応援ナース』 『北海道応援ナース』沖縄や離島で癒されながら働く『沖縄・離島応援ナース』といった制度で、看護師さんには人気の働き方で、毎年2,000名以上がこの制度に参加しています。

>>ナースパワー人材センター

【美容外科求人ガイド】

厚生労働大臣認可の転職支援サービス

ノルマがなく、働きやすいクリニックといった良質な求人だけを紹介します。
「残業無し」「日勤のみ」「高給与」「人間関係良好」、転職理由として挙げられている希望条件を複数、クリアしている求人が豊富です。

【美容外科求人ガイド】

看護師求人サイトのメリット・デメリット

メリット

転職活動はやらなければならないことが多すぎて大変です。
求人サイトのメリット職探し、面接のセッティング、退職の手続き、働きながらの転職活動はどこかでしわ寄せが出てきます。
そしていつまでたっても転職の準備が整いません。だからこそ、求人サイトがあるわけです。

求人サイトに登録すると、担当のキャリアコンサルタント行ってくれることは

ヒアリングを行うことによって希望条件を聞き出し、求人を紹介。
条件にあった職場の見学・面接の設定を行う
面接のアドバイス、そして内定後の書類のサポート
現職の退職サポート

いかがでしょうか?

求人サイトには非公開求人が多いので、希望する条件の職場を見つけることができます。
さらに、ハローワークなどとは違い、人間関係の悩みにも耳を傾けてくれ、離職率の高い職場を始め、内部事情もしっかりリサーチしています。

例えば、

出産予定の女性には、産休や育児休業がしっかりしている職場を紹介しています。
病院内に24時間の保育施設もある求人なら、待機児童問題も解決します。

こんなメリットも独身の方で、都会で働きたいと思っている看護師さんもいます。

都会では家賃が気になる方が多いですが、看護師専門サイトでは家賃補助や独身寮がある求人を提案してくれます。

住いにかかる費用が安くなれば、生活費に余裕ができるのでファッションや、メイク、グルメなど趣味にも使えるお金が増えます。

看護師は資格があるので、全国どこにでも働くことができます。
資格がある看護師さんだから、自分の希望が実現できます。

デメリット

看護師求人サイトを利用すれば時間の取れない忙しい看護師でも、スムーズに転職を成功させることができるでしょう。

ただし便利なように見える看護師求人サイトですが、デメリットが全くないわけではありません。

看護師求人サイトのデメリットキャリアコンサルタントの能力にはバラつきがあり、スムーズに転職が進まない可能性もあります。
もちろん担当者との相性もありますので、思い描いていたように話が進まないこともあるでしょう。

さらにこのような求人サイトの中には、熱心すぎるほどサポートをしてくれるところもあります。
会員に向けて電話などで頻繁に連絡してきたり、半ば強引に病院側と面接のセッティングをしようとするケースもあり、人によってはこれらをデメリットと感じる場合もあるでしょう。

どうしても自分の考え方に合わない場合は、ほかのサイトを利用したり、担当を変えてもらったりなどの方法も解決策になります。

看護師求人サイトのメリット・デメリットも知ることも大切です。

関連する記事

転職・求人サイトの選び方
数ある看護師転職・求人サイト、どのように選んで良いかと悩んでいませんか?
非公開求人
よく聞く非公開求人、一体どんな仕組みになっているのでしょう。
看護師求人 転職支援金
看護師転職・求人サイトの中でも支援金が支給されるものがあります。